CATEGORY 人気作品からの仏教

告白されたのに喜べない?実写映画化した「四月は君の嘘」の椿から見る複雑な心理

「最悪なのに どうして星が こんなにキラキラしてるんだろう」 実写映画化で話題を呼んでいる「四月は君の嘘」の魅力といえば、作者の新川直司さんによる、登場人物たちの細やかな心理描写でしょう。 「あるある」「この気持ち分かる…

「君の名は。」主題歌、RADWINMPS「前前前世」「なんでもないや」に共通する“多生の縁”という仏教的テーマとは

観客動員数1000万人を超え、最近スペインの国際映画祭でも最優秀賞を受賞した映画『君の名は。』。 スピード感のあるストーリー展開や美しいグラフィックに加えて、RADWIMPSの歌う主題歌が話題になっています。 ミーハーな…

映画放映中「四月は君の嘘」 椿の告白から分かる『愚痴』で苦しむ私たちの姿

実写化され、全国の映画館で放映中の人気漫画「四月は君の嘘」。 そんな「君嘘」では登場人物の心が細やかに表現されています。 今回は前回もご紹介した椿の心の変化にスポットを当て、私たちも日々悩んでいる「愚痴」の心について解説…

成功のカギ「グリット」の意味とは?空前のベストセラーから学ぶ「やり抜く力」と“自利利他”の精神

東京ビッグサイトでの「国際ブックフェア」で一番惹かれた本、それが『グリット-やり抜く力』でした。 私の好きな出版社であるダイヤモンド社のコーナーで山積みになっており、一押しされていました。 著者はペンシルベニア大学心理学…

実写映画化で話題の漫画「四月は君の嘘」 宮園かをりと公生・椿の関係から分かる“縁”の大切さ

9月10日から全国の映画館で実写映画が放映中の人気漫画「四月は君の嘘」。 前回は主人公であり、元・天才ピアニストの有馬公生と、破天荒なメインヒロイン宮園かをりの会話から、「生きがい」について仏教哲学の視点からお伝えしまし…

実写映画化された『四月は君の嘘』 有馬公生を変えたヒロイン・宮園かをりの言葉から分かる“生きがい”の実態とは

9月10日から全国の映画館で上映されている「四月は君の嘘」。 原作は人気漫画の、待望の実写映画化です。 「ONE PIECE」の作者である尾田栄一郎さんが絶賛したことでも有名なこの作品は、漫画では表現が難しい「音楽」の表…

「神松」はなぜ「悪松」に殺されたのか?“意業”から悪松の正体を探る【前編】|おそ松さんからの仏教

東京ガールズコレクションやサンリオ、すき家など、アニメコンテンツの枠を大きく超えたコンテンツとのコラボで、まだまだ話題引っ張りだこな「おそ松さん」。 このシリーズでは、そんな「おそ松さん」の六つ子たちの言動を通して私たち…

ついに映画化!泣ける音楽漫画「四月は君の嘘」 主人公・有馬公生がピアノを弾けなくなった理由とは

「それは、最も切ない嘘でした」 今週10日から全国の映画館で放映が開始する映画「四月は君の嘘」。 原作は『月刊少年マガジン』で新川直司さんにより連載されていた漫画作品です。 累計発行部数は400万部。2012年度にはマン…

「へそくりウォーズ」の超レアキャラ“神松”から学ぶ、人生を幸せにするヒント|おそ松さんからの仏教

3COINSや歌舞伎とのコラボなど、まだまだ話題の尽きない人気アニメ「おそ松さん」。 おそ松たち六つ子の活躍を通して学べることを、今回も解説していきます。 本日のテーマは第21話「神松(かみまつ)」です。 ある日、突如現…

桜への贖罪には裏がある?時臣への殺意から分かる間桐雁夜の「貪欲」と「愚痴」とは|Fate/Zeroからの仏教

最新作「Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)」の発売を11月10日に控えるFateシリーズ。 最初の作品が登場してから10年以上が経つも、ファンに愛され続けるその深いストーリーを、このシリーズでは仏教の視点か…

映画『シン・ゴジラ』からゴジラという「死の象徴」を考える(ネタバレあり)#シンゴジラ

虚構でありながら、あまりにも現実を描き切った名作でした。 ネットを中心に大変な話題を起こしている映画「シン・ゴジラ」。 御多分に洩れず、私も職場の同僚や友人からも勧められて、見てみたところ、本当に面白くて驚きました。ゴジ…

今川焼きで殺し合い!?「4個」の「おそ松さん」に知ってほしい“自利利他の精神”|おそ松さんからの仏教

「ヤベえ・・・これはマジでヤバイよ」 おそ松の緊張感漂う発言から始まる、「おそ松さん」題7話のBパート「4個」。 アニメ本放送終了から半年近くが経ちつつある「おそ松さん」ですが、その人気はまだまだ圧倒的です。 8月3日か…

仮面ライダーゴーストは”仏教”がテーマ?アメトークでも紹介された異質なライダーを解説!

こんにちは。仮面ライダー好きのライター、ハマです。皆さん、テレビ朝日深夜トーク番組の「アメトーク」はご存知でしょうか? 「ガンダム芸人」や「ジョジョ芸人」など特定のジャンルをとりあげ、それに詳しい芸人さんたちと爆笑のトー…

結婚・出産の報告…Facebookのタイムラインに悶絶!トト子ちゃんを苦しめる「愚痴」とは|おそ松さんからの仏教

「SNSで他人より上の人生歩んでますアピールしたい」 「チヤホヤされるの、だ~い好き!!」 強すぎる自己顕示欲を恥じることなく公言、その欲を満たすためにアイドルとしてデビューし、気に入らないことがあればボディブローで六つ…

「あの方は我らが邪魔なのだ!」『真田丸』27話豊臣秀次の言動にみる、“不信”からの悪循環を断つ方法

こんにちは、 大河ドラマ「真田丸」について続けて解説しているYURAです。 豊臣秀吉(小日向文世)の第一子・鶴松が齢3歳で亡くなりますが、秀吉と茶々(竹内結子)の間には、早くも次の男子・拾(ひろい)が誕生します。 待望の…

「雁夜おじさん」が間桐家へ戻り、桜を救おうとした本当の理由は?“贖罪”か“貪欲”か、間桐雁夜の本心に迫る|Fate/Zeroからの仏教

今回は「Fate/Zero」の主要人物の1人、間桐雁夜(まとうかりや)の人生を、仏教哲学の視点から考察。 雁夜自身が死ぬまで気付かなかったその本心と、凄惨な人生を送ることになった原因について分析していきます。 シリーズ第…