獄上(ごくじょう) 「獄上(ごくじょう)」の記事

【宝石の国・考察】スフェンとペリドットが知った、悲しみを忘れてしまう心の本質 ※ネタバレ注意

『宝石の国』は市川春子先生による人気漫画作品。 昨年放送されたアニメ版ではCGアニメーションを駆使した美しい作画や魅力的なキャラクターが大きな話題を呼びました。 アニメでは1巻〜5巻の内容が放送されましたが、筆者も含め6…

【宝石の国・考察】人生は不安に満ちている?月人の言った「ふ」「あ」の本当の意味 ※ネタバレ注意

※『宝石の国』最新巻までの内容があります。ネタバレご注意ください。 人間が滅亡した後の未来が描かれる物語『宝石の国』。 市川春子先生による作品で、現在アフタヌーンにて連載中です。 昨年アニメ化され魅力的なキャラクターと深…

【宝石の国】好きな人を疑うことは、つらい。金剛先生の謎を探るフォスから分かる人間の「疑う」心 ※ネタバレ注意

※『宝石の国』6巻までの内容があります。ネタバレご注意ください。 古代と言われるほどの昔、人類が滅んだ世界が描かれる『宝石の国』。 人間がいなくなった世界には私たちによく似た姿をした「宝石」たちが暮らしていました。 性別…

孤独死しないために結婚すべき?独身を震え上がらせたツイートから考える幸せの本質

「孤独死したくなければ結婚しとけ」1万近くリツイートされた アラサーの心をえぐる衝撃のツイート 今年始め、うーさーさんという方の「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」というツイートが話題になっていました。 最近…

【宝石の国・考察】パパラチアの名言から学ぶ 仏教で説かれる人間の「智慧」 ※ネタバレ注意

※『宝石の国』8巻までの内容(主要キャラクター・金剛先生の正体に言及あり)があります。ネタバレご注意ください。 遠い未来の世界を描く『宝石の国』。 昨年アニメ化し秋アニメの「覇権」と高く評価されました。 作者の市川春子先…

『東京タラレバ娘』最終話から知る、倫子が見つけた「幸せ女子」のなり方とは

ねえ タラレバ教えてよ 私はやっと掴んだ幸せを またこうしてブチ壊して もしかして私幸せになりたくないのかな? そもそも幸せって何なのかな? 『東京タラレバ娘』は東村アキコ先生による大ヒット漫画です。 最終巻発刊時点で累…

【宝石の国】深まる金剛先生の謎。正体が知りたいフォスにシンシャが教えた「信じる心」の本質 ※ネタバレ注意

僕は「本当のこと」が知りたい。 遠い未来の世界を描く『宝石の国』。 昨年アニメ化し、非常に高い評価を獲得し2期の発表が待ち望まれています。 作者の市川春子先生は高校時代、仏教系学校に在学されていてお経に説かれる極楽浄土の…

「東大生活は楽しい」は幻想?東大卒業生の声から分かる、幸福を測る「ものさし」の大切さ

皆さんは東京大学を知っていますか?知っていますよね。 今月半ば「東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい」というタイトルのはてな匿名ダイアリーが、はてなブックマークで700以上ブックマークされ大きな話題を呼んで…

【刀剣乱舞】数珠丸恒次のセリフ「一切皆苦」の意味とは?天下五剣が説く、この世の苦しみ

『刀剣乱舞』がついに実写映画化します。 刀剣乱舞、初の実写映画化決定。公開は2019年  オリコン週間映像ランキングで1位を幾度も獲得した『舞台 刀剣乱舞』シリーズの人気俳優さんがキャストとして起用。 さらに「仮面ライダ…

【宝石の国・考察】かわいいダイヤモンドの心を苦しめ続けるボルツへの思い。表裏一体の愛と憎しみの背後にあるものとは

『宝石の国』は市川春子先生による大ヒット漫画。 昨年アニメ化され非常に高い評価を獲得し、Blu-rayなどの映像商品も売上が好調です。 動画配信サービス「dアニメストア」による企画「2017年に1番○○だったアニメ」では…

【宝石の国・考察】変わることが怖い。アンタークによって変化するフォスフォフィライトの姿から学ぶ「無常」※ネタバレ注意

あんなに憧れた 戦争の仕事も 今はもう 危険な 作業 ※『宝石の国』3巻内容の大きなネタバレを含みます。未読の方はお気をつけください。 宝石の国・あらすじ 足の欠損により転機が訪れたフォス。アンタークの名言がさらなる成長…

【宝石の国・考察】「できることしか やらないからだ」フォスの未来を変えたアンタークの名言から学べることとは

それは、強くてもろくて美しい、戦う宝石たちの物語。 昨年アニメ化された大ヒット漫画『宝石の国』。 古代と言われるほど昔に人類が滅んだ世界に生きる、人間とよく似た姿をした宝石たちのアクション・バトル・ファンタジーです。 高…

『宝石の国』で描かれる“月人”とは?私たちの本質に迫る深い人間観 ※ネタバレ注意

この星は六度流星が訪れ 六度欠けて 六個の月を産み 痩せ衰え 陸がひとつの浜辺しかなくなったとき すべての生物は海へ逃げ 貧しい浜辺には不毛な環境に適した生物が現れた 『宝石の国』は六度の隕石で地上の生物が滅んだあとの世…

日本人の憧れ、タワーマンションはデメリットがたくさん?住んでる人も住めない人も苦しんでいる

タワーマンションって憧れますよね! 筆者はタワーマンションなんて一生買えない、平社員のOLです。 スーパーの特売情報を聞いては飛んでいき、出納帳を付けるたびに頭を悩ませる低収入庶民。 そんな私にとって、タワーマンションは…

【宝石の国・考察】ダイヤモンドがボルツに抱く愛と嫉妬。ダイヤを苦しませる心の正体とは?

この星には、かつて「にんげん」という動物がいたという。 市川春子先生による『宝石の国』は、人類が滅亡した世界で生きる宝石たちを描いたアクション・バトル・ファンタジーです。 「このマンガがすごい! 2014年」オトコ編第1…